デジモン剣盾

デジモンのアニメ記念だかでやってたデジモンのゲームのセールでデジモンストーリーサイバースルゥース/ハッカーズメモリーを買ってちまちまやってたんですけどバカクソおもろかったです。



サイバースルゥース単純にストーリーがばかくそ面白かったです。
ハッカーズメモリーは可もなく不可もなく。世界を守る戦いの表と裏側なので裏側のハッカーズメモリーが地味になってしまうのはしょうがないと思いますが。


こっからが本題でこのゲームもオンライン対戦あるんですが「ターン制バトル」気味で「上限があるポイントでステータスを調整」して「相性による有利不利がある」バトルを「それぞれの固有の特性を活かして組んだパーティー」で行うなどポケモンに似てるんですよね。

ポケモンと違うところもあって「フロント3VS3+後衛X体」「蘇生技があるから倒したやつが動く可能性がある」「種族ごとにポイントが割り振られていてそのポイントを使ってパーティーを作る」などがあります。

蘇生技があるので一戦一戦がやや長引くので好き嫌いがあるかもしれませんが、大逆転も充分狙える、倒されたやつも意識していないと捲られるので対戦に幅が広がっています。しかし蘇生技も回復しにくい技を撃つポイント(SP)を大きく使う、蘇生したやつも瀕死で帰ってくるので状況をみて使わないとすぐ倒されるといった懸念があります。また、行動順決定のシステムが素早さの他、技の強さに応じて次の行動順が遅くなるシステムがあるので蘇生技を使ったやつの次の行動順が先になるといった欠点もあります。

次にポイント制ですがこれのおかげで進化途中のやつを使う意味があり、ある程度色々なデジモンを意味を持たせて使わせられるシステムになってます。
究極体(ポケモンの進化でいうところのリザードン)やその上の超究極体(メガリザードン)は強いですがポイント上限100のうち18~25使います。有名なオメガモンやインペリアルドラモンパラディンモードは25。つまり編成できて4体です。当然25ポイントは単体でみると圧倒的な強さがあります。しかし編成できる数が少ないので物理一辺倒になったり、蘇生や回復といった補助がおそまつになったりしますまたこのゲームにも属性による有利不利があります。ポケモンと同じく技、自身どちらにも属性がありますがポケモンと違って自身の属性も攻撃防御に参照されます。つまりどういうことかというと炎タイプが水タイプに電気技で攻撃して水が炎を半減する、そのあと電気が水に1.5倍(デジモンは技の属性有利はこの倍率)と計算するため弱点を付いても0.75倍とダメージを軽減されてしまいます。このシステムのせいでパーティーは属性を散らして作るのですが、ポイントが大きい強いやつ一辺倒だと属性が偏り、満足に強さを発揮出来なくなってしまいます。しかし、ポイントが小さめのやつで人海戦術をとるとポイントが大きい強いやつに全体攻撃を連発されるだけで負ける、決定打を作れないなど問題が発生します。この編成の多様性がすごく面白いです。


もちろん強スギィなやつもいるので、必然よく見るみたいなのなありますが、動画とか見て勉強したところ強すぎてこのパーティーミラーみたいなのはなさそうでした。ドラパミミカビドリュキッスミトムみたいなのはないです。


ポケモンと違って読み合いよりは最善手をうち続けるゲームって感じがしましたが、楽しいです。


ただ最大の欠点がありまして、自分はSwitch版を買ったんですが、このゲームPS4版もあり、なおかつサーバーが別です。加えて1年くらいは前のゲームであり、とにかく恐ろしく人がいません。レート0(始めたて)で850位とかなんで、900人いません。
この一点がデカ過ぎてまともに対戦ができないので少しでも人が増えてほしいと思って書きました。



対戦はズブの素人なのでやってるマンからしたら間違ってること書いてるかもしれませんが、興味引かれて始めてくれる人いたら嬉しいです。ぜひSwitch版を買ってバトルしましょう!!!!ちなみにハッカーズメモリーを買うと両バージョン遊べるうえにサイバースルゥースはストーリーがほんとに面白いので(2回目)暇つぶしにRPGやるか~くらいでもおすすめです。